生命保険in生命保険の見直しと考え方について

生命保険の見直しと考え方について:保険業界に関する最新のイベント情報をお届けします!


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

スポンサードリンク


生命保険ちゃんねるがお届けする今回のイベントはコチラ↓



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


生命保険ちゃんねるは、生命保険・医療保険・火災保険・地震保険・介護保険・雇用保険・損害保険・自賠責保険・任意保険...などなどさまざまな保険に関する最新情報をお届けしていきたいと思います。

ご意見、ご感想などございましたら気軽にメールください!
相互リンクも大募集中です!
よろしくお願いします。

スポンサードリンク

| スポンサー広告の一覧 | 生命保険ちゃんねる

≫ EDIT

生命保険の見直しと考え方について

スポンサードリンク


生命保険ちゃんねるがお届けする今回のイベントはコチラ↓



生命保険の見直しと考え方について


保険は経済的苦痛を助けるものですよね。
経済的苦痛は精神的苦痛も生んでしまいますからね。
保険を考える時には、掛け金ベースもすごく大切ですけれども、必要保障ベースで考えることを優先しましょう。
そこから先に初めて支払額の相談にしましょうね。


いくらの保障が必要かを算出するには、現在の年収でしたり、借入金残額、預貯金、公的年金の種類及び支払期間・教育計画(大学までかそれ以外か、公立か私立か)を基に必要保障額を算出するのが解りやすいと思います。


お子さんを大学までと考えているならば、それまでの経済的リスクを数値化しましょう。
お子さんが自立以降は自分の葬儀代と入院リスク、老後生活費を考慮した保障に加入することが、お子さんに負担をかけないと思いますので。


当然、貯蓄もある程度は必要ですけれども、それで補えない部分は保険が必要になってくるのです。
生命保険への加入や見直しについて検討されている方は、一度ファイナンシャルプランナーに相談してみるのもいいと思います。
ただし、生命保険会社の営業マンさんの話は営業になってしまいますので気をつけましょうね。


その方によってどの生命保険が合うのかは違いますし、時間が経つにつれて変わってくるところもありますので、慎重に選ぶことをオススメします。


生命保険の見直しと考え方についてでした。
では、みなさんまた次回の生命保険情報でお会いしましょう!

生命保険ちゃんねるは、生命保険・医療保険・火災保険・地震保険・介護保険・雇用保険・損害保険・自賠責保険・任意保険...などなどさまざまな保険に関する最新情報をお届けしていきたいと思います。

ご意見、ご感想などございましたら気軽にメールください!
相互リンクも大募集中です!
よろしくお願いします。

スポンサードリンク

| 就職・転職の一覧 | 生命保険ちゃんねる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。